スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽物語 第7話

「かれんビー 其ノ漆」
貝木のキャラが圧倒的でした
ニヒリズムの前では本物も偽物もなんら意味も価値もありません
まさに劇的でドラマチックな人生を歩んでいる阿良々木くんとは正反対の存在
さらに物語世界そのものを揺らしかねない厄介なキャラです

そんな貝木が明かした囲い火蜂の真実
深読みすれば、その「真実」こそが嘘の可能性もあるわけで
合わせ鏡のように虚実が複雑に織り込まれ、目が眩むような様相を呈しております

生きること、幸せになることを放棄した、いわゆる人生を諦観したものとして描かれた貝木
詐欺師としての活動も巨万の富を得るためではなく、中学生を騙して小金を集める身過ぎ世過ぎ
若い世代から見たら、死んでもなりたくない大人の典型かもしれません
ですが、そこに強烈なリアリズムを感じさせます
ファンタスティックな物語が薄っぺらな絵空事に陥らないのは、貝木のようなキャラが配されているからでしょう

ガハラさんが貝木に惚れてた?
確かに自分を救ってくれる男を好きになっちゃうのは仕方ないかも
てゆうか逆に言うと、ガハラさんは特別に阿良々木くんでなくても良かったわけで、そういう意味でも羽川さんに後ろめたさを感じているのかもしれません

さて来週からは小さい妹編
原作未読なので、理解が及ばない部分もあるでしょうが、未知の展開にわくわくしております

元記事はこちら
http://mossy.moe-nifty.com/brilliant_corners/2012/02/post-2c31.html







http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-4371.html
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1836.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6505.html
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-1587.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1693.html
http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-711.html
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-5340.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1917.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

偽物語 7話

それでも、やり抜くのだ。 というわけで、 「偽物語」7話 continueの巻。 えらくあっさりと決着つきましたが、 後味すっきりでよかったと思います。 元々、深刻な大事件ってわけでもなかったしね...

偽物語 7話「妹の尻拭い、むしろご褒美です!」感想

今回は手に汗握るバトルがあるということで 本気のシャフトを見ることができるでしょう。 ついにあの貝木泥舟とも戦うということで それにも注目です。 貝木に菊の花を送ってやれ!! ・・・・でも百合の花がいいですね。

偽物語 第07話

関連リンクhttp://www.nisemonogatari-anime.com/かれんビー 其ノ漆いなくなった火憐果たして無事見つけることができるのか!?とか書いたらいきなり見つかったwそれから兄妹喧嘩勃発それにしても公共物破壊されまくりですねそれにしても…死ぬ死ぬ、普通の人は死ぬよ...

偽物語 7話「貝木は戦場ヶ原の昔の想い人だった」(感想)

「ファイヤーシスターズ」は 火のついた花火のような勢いで 出撃していったのであった。 かれんビー編は今回で終了。 阿良々木君と戦場ヶ原さん、そして貝木の対決。 戦場ヶ原さんの意外な過去が明...

TVアニメ「偽物語」第6話 かれんビー 其ノ漆

『つまり!ベストコンディションだ!』 阿良々木暦と阿良々木火憐。兄と妹。兄妹喧嘩のハジマリハジマリ。 地面がひび割れたり、鉄がへこんだり、橋が崩壊したり、まるでスーパーサイヤ人の戦闘(笑) 阿良々木くんは吸血鬼性を高めていないはずだからこりゃ確か...

偽物語 第7話 感想「かれんビー 其ノ漆」

偽物語ですが、阿良々木暦は火憐のバトルによって道路が破壊されていきます。火憐は逆立ち蹴りやフランケンシュタイナーなど大技も発動させますが、暦は火憐の正義など自分の為ではなく他人のものだと否定します。 暦は戦場ヶ原ひたぎと二人で詐欺師・貝木をとっちめにい...

偽物語 第7話 かれんビー 其ノ漆 感想

いい最終回だった。 ひたぎさんのけじめとファイヤーシスターズの新たな旅立ち見届けることが出来てよかったです。 ファイヤーシスターズが全裸で寝ていたのはワロタwww

偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」

キス魔なお兄ちゃんとその妹による激しいバトルw もうドラゴンボールかと思うくらいの過剰なバトル演出でした(;゚д゚) 高速道路とか建物がみんな破壊されちゃいましたw これもイメージ映像?なんだろうけど、さすがにこれは凝りすぎだったような気がします(^^;

偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」

暦に発見された火憐ちゃん。 止めようとする兄に抵抗する妹。 どこにでもあるような兄妹の喧嘩となるんだけど。 この兄妹がやると まるで大災害ですねw ▼ 偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」  ...

偽物語 #07 「かれんビー 其ノ漆」

関わりたくは無いと直感的に思った男、貝木との直接対決。「偽物語」の第7話。 ある程度は蜂の毒を軽減したとは言え本調子にはほど遠いまま再戦に乗り出す火憐。 見つけて止める暦に実力行使で反抗する。...

偽物語 第07話 「かれんビー 其ノ漆」 感想

阿良々木くん、私いまから世界一ひどいことを言うわよ。

偽物語 『かれんビー 其ノ漆』

偽物語 『かれんビー 其ノ漆』 ≪あらすじ≫ “囲い火蜂”の毒も癒えぬまま家を飛び出した火憐を追う暦は、忍の力も借りてようやく火憐を発見した。力尽くでも通るという火憐と、力尽くでも止めると決めた暦...

偽物語 第7話 かれんビー 其ノ漆

火憐を見つけた暦ですが、道端で倒れ伏す火憐からの言葉は、「よぅ…、キス魔…」と… だから、そのシーンを見せてくれ… 話は平行線で、暦を倒して行こうとする火憐。 建造物が ...

偽物語 7話「かれんビー 其ノ漆」

火憐と暦のバトルシーンにおける動きがいいですね! スピード感もなかなかだったなぁ。 「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/04/25)神谷浩史、喜多村英梨 他商品詳細を見る

偽物語 第7話 『かれんビー 其ノ漆』 感想

この作品のテーマは、タイトルにもある通り『偽物』で、そして偽物であることは別に悪くないというメッセージがあります。 偽物語 第7話 『かれんビー 其ノ漆』 のレビューです。

偽物語~第七話「かれんビー其ノ漆」

 2人の中学生姉妹、阿良々木火憐と月火による冒険と、それを救う兄阿良々木暦の物語、第7話場面1 暦vs火憐  貝木を探して家をでた火憐に追いついた暦。バスを待つ道路でバト...

(アニメ感想) 偽物語 第7話 「かれんビー其ノ漆」

「偽物語」 第三巻/かれんビー(下)【通常版】 [DVD](2012/06/27)神谷浩史、喜多村英梨 他商品詳細を見る 阿良々木火憐を止めるべく、兄として立ちふさがる阿良々木暦。 「勝った方が正しい」そう言い放...

◎偽物語第七話かれんビー其ノ漆

アララギがカレンを見つける。カレン:話し合いじゃ話にならねー。考えてみればマジで喧嘩するのは久しぶりだな。アララ:思い上がるな、マジになったことなんて一度もない。カレン...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。