スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルマスター 第21話

「まるで花が咲くように」
千早、怒濤の復活ステージでした!
アカペラで歌う決意が潔い

黒井社長は相変わらず幼稚に卑劣でした
ジュピターやめちゃった
一からやり直しってことはないでしょうが

意外な登場の小鳥さんアダルティな歌姫でしたね(*´Д`*)
あれが大多数のアイドルの末路、なんてことはないと思います
そういうシリアスな世界観はこの物語には似合わない
黒井社長にしても、悪役なのではなくアイマスの世界観から外れたキャラなのかも

元記事はこちら
http://mossy.moe-nifty.com/brilliant_corners/2011/11/21-bafe.html









http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-4223.html
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-1367.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1624.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

THE IDOLM@STER 21話

想いよ、伝われ。 というわけで、 「THE IDOLM@STER」21話 歌は心の巻。 ミンゴス独り舞台! その決意に、覚悟に、勇気に、感じ入った。 君は、強いな。強く、なったんだな。 トラブルすら、最高...

アイドルマスター 第二十一話

THE iDOLM@STERの21話は、千早の完全復帰へのライブで黒井社長の妨害。それに対して765プロのアイドル達は…。そして終盤に素晴らしいサプライズが待ってました!!

アニメ THE IDOLM@STER(アイドルマスター) 第21話 感想

 アニメ THE IDOLM@STER   (アイドルマスター)  第21話 『まるで花が咲くように』 感想  次のページへ

アニメ版アイドルマスター21話「まるで花が咲くように」感想

 前回の20話において、辛い過去を背負って生き続けてきた千早の物語も、多くの仲間たちの想いを胸に過去を乗り越え、穏やかな笑顔と歓喜の涙を浮かべる千早の姿を象徴として、ひとまずの決着を見た。  だが極端なことを言えば、20話で描かれたことは千早個人の私的なトラ…

◎アイドルマスター第21話「まるで花が咲く...

チハヤさんの枕営業騒動も一段落つく。クロイさんが発狂。そして、チハヤさんの復帰ライブ。メイクさんがこない。クロイさんの妨害がはじまった。自分たちでやることに。クロイさん...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。