スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマガミSS 棚町薫編 第二章

「トマドイ」
へそ舐めキタ━━(゚∀゚)━━!!
エロいといえば、そうなんですが、あまりに強引なギャルゲー展開に噴いた
前回の耳噛み同様、気の置けない親友としての悪ふざけなんでしょうが、どうみても変態仲間ですね
というか遊びでへそにキスした橘さんですが、薫の体のあまりの気持ちよさに本気になってしまうのがエロくてグッジョでした

前回の告白疑惑で橘さんを異性として意識し始めた薫ですが、むりやりそういう気持ちを追い払うのがニヤニヤですよ
ある意味、自分のそういう気持ちから目を背けるために変態紳士さんの挑発に乗った部分もあると思うし、逆に屋上で二人の関係を改めて問いつめるシーンはつい本音を晒した場面ともいえるわけで、このあたりの揺らぐ女子の気持ちがよくあらわれてるんじゃないかと思います

それより気になるのは、変態プレイを妹に目撃されたことですか
一体これはどんな家庭内不和に発展するのか
実の妹を巻き込んだ修羅場にわくわく期待してしまいます

そして公園での肩車シーンが変態紳士さんの気持ちをさらに押しました
普通だったら女子の生パンツを首筋に押し当てられたら、いくら立てと命じられても、すでに三本目の足が立っちゃってるので立つことは不可能ですが、さすが橘さんはひと味ちがう
太ももの感触を味わいながら何食わぬ顔で協力しながら、ついには薫のいままでにない表情に胸キュンの橘さん
でも実際は相手の気持ちではなくて、体の感触で異性を意識してしまうのが、エロいことこの上ないです
橘さんそれは恋じゃないですよ、ただの情欲ですから(^-^;

さらにラストでご満悦の薫が知らない男と逢い引きする母を目撃するシリアス展開には大喜びしました
次回は薫が弱みを見せるんですね
強がりな彼女が悲しみに押しつぶされそうなとき、変態紳士の魔手が忍び寄るのか
いまから薫のツンデレに心躍らせて一週間を待ちたいと思います!

それにしても、この手のキャラを演じるサトリナさんカッコ良すぎる~(*´д`*)アハァ

元記事はこちら
http://mossy.moe-nifty.com/brilliant_corners/2010/08/ss-85c7.html









http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-142.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1010.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマガミSS~第6話 感想「棚町薫編 第ニ章 トマドイ」

アマガミSSですが、棚町薫は入浴シーンで橘純一について考えます。純一はビーバー三国志を読んでいますが、膝裏キスに勝るとも劣らない裏技も考案中です。登校するといきなり薫が男子の胸倉つかんでいますが、ラブレターの回し読みという卑劣きわまりない行為に憤りを感じ...

アマガミSS 第6話「棚町薫編 第二章 トマドイ」

手紙は気持ちが伝わるのですが、手紙そのものが残ってしまうのが難点ですね。

アマガミSS 第6話 「棚町薫編 第ニ章 トマドイ」

変態紳士、再臨!!! 薫、純一言われた一言に戸惑いまくり なんか否定方向自己完結・・・ 翌日、教室では田中さんの告白相手らいし男子につっか掛る それを止めに入る純一・・・こう言うところはホント紳士なんだよな~~ 教室を出てしまう薫それを追いかける純一...

アマガミSS 第6話 「棚町薫編 第ニ章 トマドイ」

変わり始めた関係――。 いきなり入ったフラグに戸惑う薫ですが。 ないないと否定(笑) ▼ アマガミSS 第6話 「棚町薫編 第ニ章 トマド...

アマガミSS #6『棚町薫編 第二章 トマドイ』

特殊性癖な変態タイム発動を見て…引くどころか感心してしまう自分が居る(笑) ジメジメしてないからかなぁ。自分がやられるのはご免被るケド! にしても…もしかして薫ルートってドロドロ展開なのかしらん。 アマガミSS 3 棚町 薫 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)出版社/

アマガミSS 第6話 「棚町薫編 第二章 トマドイ」

今週も「アマガミSS」始まりました! 前回の続きで今回も棚町薫編。 今週はすごかったですね・・・ 森島先輩の時の変態プレイが再来...

アマガミSS 第6話 「棚町薫編 第二章 トマドイ」

「よし、ヘソにキスをする!」 変態紳士覚醒www またまた我々の想像を超える発想をする橘さんマジ変態(つ∀`)

アマガミSS 第6話 「棚町薫編 第二章 トマドイ」

いきなり薫のお風呂シーンきたあああ!! アヒルが居るとゆのっちを思い出すなぁw 美也は塩大副味のポテチがまんま肉まんの味に似てる...

アマガミSS 第6話「棚町薫編 第ニ章 トマドイ」

TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ2 「きっと明日は・・・」(特別盤)(2010/08/18)棚町薫(佐藤利奈)商品詳細を見る 告白したけど返事が貰え...

アマガミSS 第6話「棚町薫編 第二章 トマ...

アマガミSSの第6話を見ました。棚町薫編第二章トマドイ薫がクラスメイトの男子に詰め寄っている場面に出くわした純一はすぐさま止めに入ると、薫は教室を飛び出してしまう。急いで後...

アマガミSS 第6話

アマガミSS 第6話 『棚町薫編・第二章“トマドイ”』 ≪あらすじ≫ 親友・恵子の心をこめた手紙を回し読みした、恵子の想い人に胸倉を掴...

アマガミSS 第06話 「トマドイ」

橘さんを友達ではなく異性として好きになっていってることに戸惑う薫 おいアヒル隊長場所を変われ

アマガミSS 第6話 『棚町 薫編 第二章 トマドイ』

田中さんのからかった相手に掴みかかる棚町薫。これは、薫でなくても怒ります。屋上から投げっぱなしジャーマン級の逆鱗ですね。

アマガミSS 第06話 「棚町 薫編 第二章 トマドイ」

友達としてしか見てなかったのに・・・「アマガミSS」の第6話。 アニメの公式HPの他に公式応援サイト「~輝日東高校へようこそ~」も更...

アマガミSS 6話「棚町薫編 第二章 トマドイ」

薫が大胆すぎるw TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ2 「きっと明日は・・・」(特別盤)(2010/08/18)棚町薫(佐藤利奈)商品詳細を見る

アマガミSS 第6話 「棚町薫編 第二章 トマドイ」 感想

純一が教室に入ると薫がクラスメイトの男子に詰め寄っているところを目撃する。 すぐに止めに入るが、薫は教室を飛び出してしまう。 急い...

アマガミSS 6

第6話 「トマドイ」薫編の2話目です。今回も変態紳士は健在でした。いくらなんでもへそって・・・(笑)「告白されるかと思った」の一件から、異性として意識しだしますが、今回はそれが....

アマガミ #06「棚町薫編第二章 トマドイ」

総評!変態紳士再臨!!これ、あれだなぁ。二人目でも変態紳士ぶりを発揮したところを見ると、全員に対してやりそうな感じがしてきたなぁ。なんて楽しみなwインパクトありすぎて他....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。