スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats! episode.12

「Knockin' on heaven's door」
う~ん、超展開(^-^;

愛ですか…

なんかもうお話についていけない
ゆりっぺさんは自己解決しちゃうし

前回この世界はやっぱり電脳世界ではないのかと推測しました
脚本の人がそれを否定しているとのことですが、いまのところお話の中で「この世界が電脳世界でないこと」が描かれてはいません
てゆうか死後の世界かどうかも不明だし
結局、世界の内側にいる人間は、その世界がどういう世界か知ることができないような気がします
マトリックスじゃないけど、現実そのものが電脳世界でない証明って不可能なのかも

なんでこんなことを考えてしまうかというと、このお話は異世界観が非常に強いからです
虚構の物語であるから、どんな設定もありなんだけど、あまりに現実から離れていると荒唐無稽とか言われたり、まあ荒唐無稽であること自体は別に欠点というわけではないので構いませんが、読者(視聴者)は誰でもそれに順応できるわけでなく、私自身もちょっと素直に受け入れられないです

逆に共感できる部分は、ゆりっぺさんが夢(?)の中で楽しい学園生活を送っても、やっぱり自分の人生(たとえどんなに理不尽でも)にこだわりたいと主張するシーン
人生の一回性ですね
だからって神に責任をとらせるゆりっぺも変ですが
たまに前世の記憶とかある人がいますが、たいていの人は一回限りの人生でしょう
少なくとも人間の精神は輪廻転生するものでなく、生成され消滅していくものだと思ってます

ただこの物語はゲームのリセットやりなおしみたいな輪廻転生を前提としている様子ですね
それはちょっと付いていけないな~
でも、この原作者が支持されているのは、そういうのが好きな人が多いってことですよね
人間消えて無くなりたくないという気持ちにフィットするんだろうな
そのへんに宗教性が感じるんですが(笑
あ、別に宗教的であること非難してるんじゃないですよ
無宗教的な生活をしていても、人間って宗教的なものを自然に求めるんだな~という感慨です

さて次回が最終回っぽいですが、結局この世界はなんだったんだろうという謎ばかり残して、かといって人物がよく描かれているわけでもなく、なんとなく卒業式っぽい感動でまとめられてしまそうで心配しております

元記事はこちら
http://mossy.moe-nifty.com/brilliant_corners/2010/06/angel-beatsep-2.html









http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-86.html
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-3986.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-947.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-4602.html
http://kiokuno2.blog31.fc2.com/blog-entry-1047.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-1840.html
http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-2091.html
http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-1858.html
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1222.html
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-613.html
http://civer.blog122.fc2.com/blog-entry-2990.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1479.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Angel Beats! 第12話 「Knockin' on heaven's door」

静寂の世界 - A Rush of Blood to the Head -

Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」 壱

全てを消し去ってやり直せる人生など存在しない。

Angel Beats! 第12話 「Knockin' on heaven's door」感想

人間とは かくも素晴らしい存在なのか? 妹たちの言葉に号泣です。 さて 今回は奏ちゃんが翼を広げて空を翔けるシーンから 始まりました、一体何を想いあの場所に佇んでいたのでしょうか。 奏ちゃんの影との戦いでの決めポーズが良かったです。 Y、ハイ出来ました♪とい...

【石田彰】KnAngel Beats! 第12話 「knockin' on heaven's door」【感想】

サブタイトルはボブディランの曲から拝借のネタバレ回。 新キャラ(名前知らんのでとりあえず石田彰)の世界についての説明で わかる所とわか...

Angel Beats! 12話「Knockin' on heaven's door」感想 キャプチャ

この記事は”Angel Beats! 12話「Knockin' on heaven's door」”の感想を書いてます。 キャプチャしてありますのでネタバレ注意でお願いします。 なるほ...

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第12話「Knockin' on heaven's door」

卒業していく場所で生まれたものは――。 ガルデモ解散や、松下5段山篭りダイエット完了とかはスルーで(ぉ) SSSは音無たちの戦いに加勢。 ...

Angel Beats! 第12話 「Knockin' on heaven's door」

帰ってきた松下5段! って、激痩せしとるwww 意外にイケメンだったとは(つ∀`)

Angel Beats! 第12話 「Knockin' on heaven's door」

今週も「Angel Beats!」始まりました! 今回は何だかすごい話でした。 正直見終わった今では何が何だか分からない・・・ とりあえず今...

Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」

影との戦い!そして、ゆりの卒業! ラスボスはとっても美形! 松下五段も実は美形?(*゚д゚*) 影を生み出したラスボスの正体は、愛を失った...

(感想)Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」

Angel Beats! 第12話  「Knockin' on heaven's door」 【キャスト】  ・音無   神谷浩史    ・椎名    斉藤楓子  ・ゆり   櫻井浩美...

Angel Beats! 第12話

Angel Beats! 第12話 『Knockin’on herven's door』 ≪あらすじ≫ 理不尽に奪われた弟妹たちの命。だからこそ、ゆりは彼らの為だけに生き、そんな奪...

Angel Beats! 第12話

ガルデモのメンバーは全員成仏していきました。 この3人、あまり出番ない上に最後はあっあり消滅ですか。 個人的に遊佐しか印象に残ってな...

Angel Beats! 第12話

Angel Beats! 第12話 「Knockin'on heaven's door」 です。 -キャスト- 音無:神谷浩史 ゆり:櫻井浩美 天使:花澤香菜 ユイ:喜多村英梨 日向:...

Angel Beats! 第12話 「Knockin' on heaven's door」

この世界は、愛を知るための世界。 分かるような分からないような、そもそも大して説明にもなっていなかったような気がしますが、 一応...

Angel Beats!(エンジェルビーツ)~第12話 感想「Knockin' on heaven's door」

Angel Beats!(エンジェルビーツ)ですが、ヴォーカルを失ったガルデモの他のメンバーも消えることになります。音無が立会いますが、直井は「下々のお見送りご苦労様です」と言い、日向と口論します。音無たちが大量の影と闘うなか、ゆりっぺはギルドを探索中です。(以下...

Angel Beats!12話

ラスボスはカヲル君でした。というわけで、「Angel Beats!」12話ゆりっぺ補完計画の巻。 すっかり戦闘要員に落ち着いてしまった奏ちゃん。 羽はゼロカスだけど、ハンドソニックver.5はナ...

AngelBeats! 第12話 『Knockin’on herven's door』 感想

書きたいことはたくさんあるのですが、他のブロガーさんも長文書くでしょうから、なるべくシンプルに2点に絞って書きます。「神について」...

Angel Beats! 第12話 Knockin' on heaven's door

まず音無の前に現れたガルデモメンバー。 「ボーカルもいないしもういいかな」と消え、華やかさが更に失われました… 彼女らは生前の未練なども一切描かれず、そんなに簡単に踏ん切りがつくのか… それに対して「下々の者の見送りお疲れ様です」って直井… 音無、日向、直...

Angel Beats! 第12話 「Knockin' on heaven's door」

こんな終盤まできても脱がされるエロ要員ゆりっぺさん このアニメのそういうカットはほとんどこの人が担当してたんじゃないかなw新世界の...

Angel Beats! 第12話 感想

 Angel Beats!   第12話 『Knockin' on heaven's door』 感想  次のページへ

Angel Beats! 第12話 「 Knockin' on heaven's door」

そういうふうにできている
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。