スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のだめカンタービレ フィナーレ #01

原作も完結しちゃいましたし、いよいよラストランです~

千秋は指揮者として、さらにピアニストとして順調に成長しつつあります
一方のだめはレッスン漬けの日々に悶々としております

0115151742
自家発電(爆
マンガ的表現となっておりますが、気持ちとしては結構生々しい…

千秋とユンロンのデート
寂しかったのか…
男にやさしい千秋がちょっとキモイ

千秋は仕事重視でのだめのことはある意味放置
まったく気を使わないわけではないけど、弾き振りとかやっちゃって、のだめは不機嫌になります
音楽家カップルは難しいです

オクレール先生はのだめを大きく育てようとしてますが、親の心子知らずというか
コンクール出場を許可されず、鬱屈としたのだめにサロンコンサートの依頼が舞い込みます

ピアノの練習シーンが圧巻でしたね
音楽アパルトメントとはいえ、何台もピアノが鳴り響く環境ってのは、かなり辛いかも
ムッシュー長田は呑気ですが

元記事はこちら
http://mossy.moe-nifty.com/brilliant_corners/2010/01/01-def5.html









http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-2020.html
http://edoga.blog22.fc2.com/blog-entry-979.html
http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-1598.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

のだめカンタービレフィナーレ第1話

「ずるい・・」 マルレ・オケで弾きぶりを披露し絶賛される千秋をみつめるのだめ. 「俺は先に行く・・」  のだめの焦りは・・募るばかりだ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。