スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある科学の超電磁砲 第11話

「木山せんせい」
脱ぎ女悪くない、インディアン嘘つかない!
彼女は法を犯してましたが、法を越えた巨悪と戦っているのでした

木山の教師時代の回想シーンがなんとも心温まるエピソードでしたね
「子供は嫌いだ」といいながら、どんどん子供たちとの絆を深めていくさまが、なんともくすぐったいような心地よさ
そして実験の事故とその裏に隠された真の目的に戦慄した

科学の発展が人類に恩恵をもたらす一方、そのために支払われた代償は決して少なくありません
いわゆる実験動物がそうであり、動物ならよくて人間は駄目だというのは人間の一方的なエゴかもしれないですし、人間が被検しなければならないこともあるでしょう
木山の関わった実験も、その成果はどこか別の人間の幸福に寄与してるかもしれません

感情や気分に流されないで善悪を断ずるのは困難ですが、隠すという行為は悪と呼ばれても仕方ないと思います
その隠されたものをあばくために法を犯し暴力に訴えるのは正義と呼べないこともない
いずれにしろ正義や公正が実行されるには、それに対する何らかの代償が存在するはずです
無償の正義、誰も傷つかない公正はもしかしたら理想主義の幻想かもしれません

というわけで、非常に木山に共感してしまいました
とりあえず昏睡している(?)子供たちが助かってほしいですが、木山から怪物の胎児みたいなのが生まれて死亡フラグが立っちゃいましたね
それに学園都市の陰謀を暴くのは本編で上条さんの仕事なので、悲運の人でおわりそうな木山が哀れでなりませんが、どうなるんだろ

元記事はこちら
http://mossy.moe-nifty.com/brilliant_corners/2009/12/11-2ee6.html









http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-1426.html
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-979.html
http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-194.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-4107.html
http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-1653.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-690.html
http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-714.html
http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/blog-entry-624.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とある科学の超電磁砲 第11話 「木山せんせい」

レベルアッパーの副産物、複数の能力を使う木山にアンチスキルは潰滅。 美琴は木山を捕まえゼロ距離からの電撃で木山に打ち勝つが。 その時...

とある科学の超電磁砲 第11話

[関連リンク]http://www.project-railgun.net/#11 木山せんせいレベルアッパーを作ったは木山晴生だった果たして初春を連れてどこへ向かうのか?初春は車の中で木山からレベルアッパーをアンイ...

とある科学の超電磁砲 第11話「木山せんせい」

とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray](2010/01/29)佐藤利奈新井里美商品詳細を見る レベルアッパー開発の裏側

とある科学の超電磁砲 第11話 『木山せんせい』 感想

マッドサイエンティストと、それに立ち向かうヒーローの図、だけでもないのかな。とある科学の超電磁砲 第11話 『木山せんせい』 の感...

とある科学の超電磁砲~第11話「木山せんせい」

木山せんせい・・・とわ 子供がそう呼んだんだね 御琴よく 木山をやっつけたなあ とある科学の超電磁砲 デュアルスキルとか マルチス...

とある科学の超電磁砲 11話『木山せんせい』

レベルアッパーの原理は美琴たちの予想通りだった。

とある科学の超電磁砲 第11話「木山せんせい」

幻想御手の正体は演算装置。 幻想御手は人間の脳を使った演算機器を作るためのプログラム。 使用者にはある副産物をもたらしてくれます。 木山が幻想御手を使って手に入れた物とは、多重能力。 超電磁砲・御坂美琴 VS 1万の脳を統べる女・木山春生 圧倒的な力で美

とある科学の超電磁砲第11話 「木山せんせい」

木山春生のショート時代、教師をやっていた 子供たちにちょっかいされたり・・・ 脱ぎ癖はこのころから・・・ にんじんが嫌い・・・ しかし上の人

とある科学の超電磁砲 第11話「木山せんせい」 感想

カチューシャの子、律に似てると思ったら、 中の人もりっちゃんと同じ人なのね笑 これは意図したことなのか??

とある科学の超電磁砲 第11話 「木山せんせい」

私は子供が嫌いだ! 前々からこの学園都市の教育はおかしいと思ってましたが 根本から腐りまくってたことが判明しましたね。 まぁ、細か...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。