スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルマスター 第24話

「夢」
仲間との絆
個人が危機に立たされた時、救いをもとめるのは帰属意識
ぶっちゃけ人間は集団でしか生きていくことはできないし
大成を求めるあまり居心地の良い場所を失ったら本末転倒

春香個人の救済のためだけでなく
765プロのアイドルたちの原点にして究極の目標であるところの「仲間との連帯」が再認識されたお話でした
美希の単独MCの辞退など、それはある場合はタレントとしてマイナス面も含んでいます
しかしながらそうした選択は成長や発展を目指しつつも、本当に大切なものの優先順位は崩さないという真摯な決断です

前回の感想では個の自立というテーマで考えましたが、
その流れからすると今回のお話の着地点はその回答となってません
むしろ自立の放棄です
ただ、こうした集団主義を良くないもの、未発達なものとはとらえません
765プロの集団を「家族」に例えたように、分割してはならない最小単位もあるのです
新進アイドルとして売り出し中に、あえて自分たちから「枠」を設定することは、むしろ分限をわきまえた賢明な選択だったのでしょう
今後集団行動を重視したために、アイドルとしての人気をそがれることがあっても「アイドルとしての目標」を過たない彼女たちは決して後悔しないと思います

元記事はこちら
http://mossy.moe-nifty.com/brilliant_corners/2011/12/24-76e7.html









http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-4266.html
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-1424.html
http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-652.html
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1733.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1871.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1645.html
http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1859.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。