FC2ブログ

放浪息子 #06

「文化祭」
マコちゃんがんばった!
でも切なかった(´;ω;`)ウッ…
そして、さおりんは黒いけど男前

すっかりにとりんと高槻クンは脇役ですね
今回の主役はまちがいなくマコちゃん
にとりんと同じような女装願望がありながら、容貌がいまいちパッとしないという屈折した感情が描かれました
本当は可憐で愛らしいジュリエットになりたかったんですよね
自分の願いどおりには進まない人生
でも笑い者にされて無様な姿を晒しても、そこで踏ん張ったマコちゃんは確実に成長しましたよ
もちろん最大のサポーターにして理解者はさおりん、ニクいよさおりん
そしてマコちゃんを助けたことで、さおりんは自分自身をも助けたと言えるでしょう
いままでにとりんを除くと、世界のすべてを拒絶しているようなさおりんでしたが、マコちゃんを助けたことは他人との関わりの可能性になったと思います
ロミジュリ終演後に手渡された花束はマコちゃんへの祝福であると同時に、さおりんの感謝の気持ちの表れですよ
クールで粋な計らいをするさおりんが気障でカッコいいです~
でも今回の主役はマコちゃん
母親にぶつぶつ文句いいながら歩く彼の後ろ姿は愛しかったです(・∀・)イイヨイイヨー

元記事はこちら
http://mossy.moe-nifty.com/brilliant_corners/2011/02/06-f116.html









http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-4605.html