スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある科学の超電磁砲 第17話

「夏休みのつづり」
鉄装先生のエピソードでした
気弱でドジ、失敗ばかりの彼女が格闘ゲームを通じて男子中学生とちょっと親しくなるという、生温かいというか微妙なお話です
お話としては特に物語性に力がそそがれているわけではなく、鉄装先生のキャラ立て描写に主眼が置かれてました
男子中学生はゲーム会社の運営する学校に転校して、いずれ将来いまは廃れた格闘ゲームの新作をつくるのではないでしょうか

インデックスや姫神が客演したり、小萌先生たちと入浴&不思議な屋台のお酒のシーンが楽しかったです

そういえば、小萌先生は煙草を吸う設定でしたよね
飲酒時は吸わないのだろうか
それとも見た目幼女が紫煙をくゆらす描写はNGなのか
やさぐれた小萌先生もそれはそれで魅力ありそうなんだけど

あと気になるのはアンチスキルって全員教師なんだろうか
警察ってのは学園都市にはいないんですかね
銃をぶっ放したり、どう考えても教職と掛け持ちでできるような職務とは思えないんですよ
それに大人の能力者はこの街にはいないのかな?
学校を卒業した能力者は一体どこで何をしているんだろーか

元記事はこちら
http://mossy.moe-nifty.com/brilliant_corners/2010/01/17-fa47.html









http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-2834.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-754.html
http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-1895.html
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1057.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-2789.html
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。